アンパンマンのブロックでエンドレスに遊ぶ

2015/12/20(0) 74

脳を鍛えたい

小さいころから子供の脳を鍛えたい。これが絶対いい!というものはなかなかないみたいですね・・・。 なので、まずは定番のブロック。アンパンマンが好きなので、少しでも興味を持ってもらおうと思い、 これを選びました。
ブロックラボ はじめてのブロックワゴン(アンパンマン)
ブロックもけっこうな量が入っているし、車にブロックを組み合わせられるようになっているので、 車のおもちゃ好きなうちの子としては、それで興味を持って遊んでくれるのでは?!という期待を持って・・・

*

予想外です

しかし・・・予想はだいたい裏切られるもので(;^ω^)

ブロックを組み合わせて遊ぶ。
という普通のやり方で一緒に遊んでみたのですが、 1歳3か月のうちの子は、まだ組み合わせるということに全く興味を持たず(;'∀')

あんまり興味がないのかな?と思っていたところ、ある日自分からおもむろにブロックの箱のふたを自分で開けた!!

おお!興味があったんだね!そして、ブロック遊びをするのかな?と思いきや・・・
結果ははじめの写真のように、箱の中のブロックをひとつずつ、外にブン投げ始めました・・・(-_-;)

それは、箱の中のブロックが全てなくなるまで絶え間なく続きますorz 
リビングは、ブロックの海状態です。

*

リビング全体に散乱したブロックを片づけるのは、ぼくの役目(-_-;) 

ソファーの下にも入り込み、 これがなかなか大変。おもちゃの選択をミスりましたかね・・・と思っていました。
せめて自分で片づけてくれないかなぁ。

そうだ、一緒にブロックを箱の中に投げ入れる遊びをしてみたらどうだろう?!
いつかはわかってくれるのではないだろうか?!そんなはかない期待をもとに、何度か一緒に、 散乱状態のブロックを箱に投げ入れる動作をしてみました。
すると・・・

*

おかたづけ?!

翌日のこと。実はは意外と理解してくれたようで(゚д゚)! 
なんと、自分で倒したブロックの箱を立てて・・・
なんと!自分でブロックを投げ入れ始めました(´;ω;`) 
こんなにうれしいことはない(´;ω;`)

その動作は、自分のまわりのブロックがなくなるまで続きます。
遠くに飛び散っているブロックを、 せっせとぼくが集めて子供の周りに置きます。
するとどうでしょう・・・
全部片付いたではありませんか!!
(o^―^o)

ありがとう!パパはうれしいよ(´;ω;`)
そしてブロックの蓋を閉め、一件落着!
・・・とはいきませんでした・・・

*

そして、エンドレス・・・

再びふたを開け、元気にブロックを投げ始め、またリビングはブロックの海に逆もどり(;'∀')
まぁまぁ、こどもってこんなものですよね。こうやって成長していくんですよね(´;ω;`)

*

再びブロックを全て投げ終わったあと、今度はブロックの箱を立てて、タイヤで遊び始めました。
いろいろ新しい遊び方を発見してくれて、いい買い物だったと思います(;^ω^)

いっぱいいろいろ学ぼうね!

*