高い天井にシーリングファン!新築ならどうしてもこれがよかった

2016/03/12

リビングにはいいライトを

新築するときに、リビングはどんな電気(ライト)にするか。 これはけっこう重要な問題でした。できるだけみんなでリビングにいるようにしたかったので、 一番お世話になる部屋の電気。さすがにそれは少しくらいお金をかけてもいいのではないかと・・・。 そこは奥さんも賛成してくれました!

あと、少しでも高い天井にしたかったので、暖房や冷房がちゃんと効くように、天井にファンを付けるのも必須だと思っていました。 そうすると、行き着くのは・・・シーリングファン!
ハウスメーカーのインテリア担当の方とも色々話した結果、このシーリングファンにしました!
LED 明るい10畳 吹き抜け 傾斜天井 電気工事 コイズミ 北欧 シーリングファン ライト 【KBB-142】
もうひとつグレードの高いものとも悩んだのですが、お値段が倍以上だったのと、それほど変わらないという情報を元に、 こちらにしました。

見た目はすっきりシンプルで省電力

実際に半年くらい使っていますが、見た目もシンプルで飽きがこない感じ。けっこうお気に入りです(o^―^o)
ライト部分は普通の電球のように見えますが、中身はLEDのライトです。

ファンが動くときに、少しくらいモーターの音が聞こえるかと思っていたのですが、 全く聞こえません。これはうれしいですねー。

天井からは30cm

天井からどのくらいの長さで吊り下げるかというのも悩むところでした。 はじめはハウスメーカーの方に60cmの長さで吊り下げる感じで提案があったのですが、 せっかく高い天井にしても、ライトが近くにあると圧迫感が出てしまうのでは? という思いがあったので、30cm吊り下げるようにしてもらいました。 それでも明るさ的にはそれほど問題ないということでした。
実際、全く問題ありませんでした。吊り下げ30cmにしておいてよかった! やっぱりその方がリビングが広く感じられます。

タイマーもけっこうシンプル

30分と1時間のオフタイマーも付いています。タイマー好きなのでよく使うのですが、 一度タイマーを設定した後、例えば証明の明るさを切り替えると、タイマーが解けてしまうんです。 その点は少し残念でした(;´・ω・)

もちろん、ファンの回転方向は自分で変えることができます。うちは基本的に下に風が来る方向に回しています。 冷房と暖房で方向を変えた方がいいという意見もありますが、私は天井付近に暖かい空気や、 冷たい空気がたまらなければそれでいいのではないかと思ってこんな使い方をしています。

リビングには少しだけいいライトをつけて、ほんとによかったです(o^―^o)



この記事いいね 84

よろしければ書き込みをどうぞ
  • コメント *


  • 画像もアップできます(ナンバーなどはモザイクかけます)



書き込み ♪─O(≧∇≦)O─♪





ページトップへ戻る


ページトップへ戻る



info@aray.jp