ズーラシアはなかなか広い!

2016/05/01

初めてズーラシアに家族5人で行ってきました!
9時半から開園ということで、9時には着く予定で出発したのですが、連休中ということもあってか、 ズーラシア到着2、3キロ前から渋滞が(;'∀') これが、なかなか進まないタイプの渋滞で、 結局ズーラシアに着いたのは、予定より40分くらい遅れて、開園時間を過ぎてしまいました。 やっぱり混むんですね。渋滞を考慮して、あと30分か1時間は早く出ないとダメなようでした。

入り口のゲートを入る前も広々していて、なかなかいいですね。いい感じの芝生になっているのですが、立ち入り禁止の文字が・・・。 こどもがてくてくと楽しそうに入っていってしまいました。こらこら。でも、こどもくらい入ってもいいようにしてくれると嬉しいのですが(;^ω^)

動物園の中は、結構広い。その割には人は多かったです。ただ、動物を見れる場所に黒山の人だかりということはなく、 だいたい子供を連れて柵のところまで行ける感じでした。
動物が居れる場所も広いので、なかなか近くで見れないのが難点ではありますが、 檻に入れられた動物を見るより、少し自然っぽい場所にいる動物を見る方が、子供の教育上もいいような気がします。
さすがにゾウさんは、少し遠くてもわかったようで少し興味を示していました。

動物がいる柵の近くは人が多いですが、それ以外の場所はそれほどゴミゴミしている感じではないので、 小さな子供も一人で歩かせることができるのは、とても嬉しいです(o^―^o)

家の近くの道路では、車も多いしなかなか自由に歩かせてあげることができないですからね・・・。 好きなところを見ておいて!

小さな子供が見やすいように考慮されている柵ですね。中も見えるし、人が多くても、大人は一歩下がる感じになります。 そういう工夫なのでしょうか?なかなかいい工夫だなと思いました。

さぁ、次にいきましょう!子供がのびのび歩いている姿がいいです!これだけでも来て良かったと思ってしまいます。

ちょっとおやつタイム。混み過ぎているわけてはないので、ほどほどにベンチも空いています。 これも重要なポイントですよね。ベンチがあっても、全部埋まっていてなかなか座れないなんて、 よくあることですから・・・。

檻の中にいる動物を指さして子供に動物を認識してもらおうとしたのですが、なかなか檻の中にいる動物には興味を持ってもらえませんでした。 まだ離れたところにいる小さい動物はわからないかな(;^ω^)

ジャングルを探検!程よく気が植えてあるので、時折その中を探索に行きます。

頭に何か付いた!周りの緑もきれいにしてありますね。ゴミがほとんど落ちていないのも、とても好感が持てました(o^―^o)

オットセイのブースに来ると、すごい反応を示しました!小さな子供には水族館がいいと言いますが、 うちの子も正にそれのようで、ガラス越しに見るオットセイに興味津々。

こんなキラキラした目を見ると、ほんとに連れてきて良かったなと思います!

この場所も適度な人の量で、すぐにガラスのすぐ前に行くことができました。
オットセイは、ずっとグルグルと水槽の中を周回してくれているので、目の前を通ったりしてくれると、 子供は大興奮!ありがとう、オットセイさん!

お昼が近くなり、日陰のベンチでお弁当を食べたいと思って場所を探すと・・・やっぱりけっこう埋まってます。 それでも、ベンチを探しながらどんどん先に歩いていくと、けっこういろいろなところに日陰のベンチがあるので、 なんとかいい場所を見つけることができました。念のため、レジャーシートは持っていた方がいいですね。

ふと見上げると、なかなかいい感じのみどり。あれ、これはモミジですね。

秋にはいい色になるのでしょうか(o^―^o)

最後は・・・やっぱり爆睡。いい感じに疲れたようです。今日はこのままのんびり帰ろう。 駐車場までも、割とスムーズにたどり着けて、広い割には移動しやすい感じがします。

車で1時間以内にこんな場所があると嬉しいですねー。また来ようね!(o^―^o)



この記事いいね 60

よろしければ書き込みをどうぞ
  • コメント *


  • 画像もアップできます(ナンバーなどはモザイクかけます)



書き込み ♪─O(≧∇≦)O─♪





ページトップへ戻る


ページトップへ戻る



info@aray.jp