洗面台の蛍光灯をLEDに換えました

2016/11/15

一つだけ残っていた蛍光灯

家を新築したとき、家の全ての電気をLEDにしました。
LEDの方が寿命が長いし、なにより消費電力が断然少ない。
エネファームや太陽光発電とも相まって、消費電力を気にしなくていいレベルにきている気がします。


そんな中、唯一蛍光灯の場所がありました。
そこは洗面台の照明です。

これも洗面台を選んでいたときにLEDにする選択肢もあったのですが、 LEDにすると洗面台自体のグレードが上がってしまい、そこまでお金かける?という感じだったので、安い蛍光灯バージョンの洗面台にしました。
しかし・・・1つだけ残っている蛍光灯が、けっこう気になります(^ ^;) 

蛍光灯を点けるボタンを押したとき、点灯するまでのタイムラグが、 なんだかすごく電気を消費している感じが(;^ω^)
まだ蛍光灯に寿命はきていないのですが、いいLEDがあるのかな?と思って何気なく探してみました。


蛍光灯にも種類がある

蛍光灯と一口で言っても、いくつか種類があるようで、すんなりLEDに変更できるものと、ちょっと電気工事が必要になるものがあるようです。

グロー式:グロー球を外すだけでLED取り付けできる

ラピッドスタート式、インバーター式:安定器またはインバーターをバイパスする直結配線工事が必要


なんとなく、グロー式が古そうで、ラピッドスタート式や、インバーター式の方が新しそうなイメージがします。
うちはまだ新築したばかりなので、ということは、LEDを換えるには、電気工事をしなければいけない?
そうすると、だいぶめんどくさいことになりそうですね・・・(- -;)

確か家の説明書がまとめてあって、そこに洗面台のものもあったはず。
説明書を探し出して、蛍光灯の種類を確認してみました。すると・・・「グロー式」と書いてありました!
よかった(T-T)

今や蛍光灯方LEDも種類が豊富

ちょっと安心したところで、amazonで蛍光灯タイプのLEDを探してみました。
やっぱりLED系は、すごく怪しげなものから、高いものまでいろいろありますねー。
でも、やっぱり感覚的には安い気がします。

ちょっと前は、すごく高かったイメージがありますが、今は数百円でも売っているんですね(^ ^;)
そんな中、安すぎず、高すぎず、amazonで説明がしっかりしていたこちらに決めました。評価もいいですね。値段は千円ちょっとでした。
ReUdo 直管形LED蛍光灯20形(58cm)、昼光色(6000K)、9W、950ルーメン RE-FL058-09 (1本単品)

付いている蛍光灯が20型なので、20型のものにしています。
消費電力は9Wということで、蛍光灯の半分ですね(^-^)

↓蛍光灯型LEDの後ろ側は、こんな風にアルミになっています。
取り付けるときに向きを気をつける必要がありますね。

↓こちらは取り外したグロー球。
もしものときのために、なくさないようにちゃんとしまっておきます。


しっかり取り付きました

蛍光灯型LEDの向きを確認しながら、洗面台に取り付けました。
ちゃんとした向きに取り付くか、ちょっと心配でしたが、 アルミの部分が後ろ側に来るように取り付けることができました!

↓電気もしっかり点きました!以前付いていた蛍光灯より明るくなりました。
昼光色(6000K)という一番明るいタイプのものにしたので、評価にも書いてありましたが、若干青白いかもしれません。
私も奥さんもその辺は特に気になりませんでした。
何より、LEDなのでボタンを押すと、スパッと点く感じが気持ちいいです(^-^)

これで家のなか全ての電気がLEDになりました!
LEDは、点けたり消したりする動作に強そうなので、蛍光灯よりも気軽に点けて使えるようになったのもうれしいところです(^-^)




この記事いいね 158

よろしければ書き込みをどうぞ
  • コメント *


  • 画像もアップできます(ナンバーなどはモザイクかけます)



書き込み ♪─O(≧∇≦)O─♪
1 zonる 2019-11-20 08:26

洗面台の蛍光灯を、このLEDに替えてから、もう丸3年経ちました。
お安いものでしたが、今も全く問題なく、明るく脱衣場を照らしてくれています。

安くて、取り替えるのも簡単で、消費電力も少なくて、寿命も長いとは・・・
なかなかいい買い物でした!(^-^)







ページトップへ戻る


ページトップへ戻る



info@aray.jp