太陽光発電 1日で150wのバッテリーをどのくらい充電できる?

2017/08/28

太陽光発電

aaa

100Wのソーラーパネルで発電をして150Whのバッテリーに蓄電しようとしています。
前回、実際に太陽光のパネルから充電できることは確認できました。 今回は、12日間、1日にどのくらい充電できるのかを確認してみたので、その結果を載せようと思います。
この計測期間中、結構曇りの日が多かったので、充電できるのかどうかを、色々な条件で確認できたと思います。


計測1日目 8/10

天気:曇り
最高/最低気温:30/25度
残量ゼロから1日で増えたメモリ:2

完全にゼロまで電気を使い切った状態で、朝から太陽光パネルに接続して、夜、どのくらい充電できているのか確認してみると・・・
メモリ2。
正直、100Wの太陽光パネルだし、曇りでもそれなりに明るいので、1日だったらほとんど満タンになるのかと思っていたのですが、 意外と少ない充電量の結果になりました。

とは言え、残量ゼロの状態から、2メモリは増えているので、曇りでも充電される。ということは確認できました(^-^)
ちなみに、この貯めた電力は、携帯やパソコンの充電用電源としてしっかり使えました。

太陽光発電




計測2日目 8/12

天気:晴れ
最高/最低気温:28/22度
残量ゼロから1日で増えたメモリ:2

快晴とまではいかないまでも、晴れなので、今日こそは満タン?!と期待していたのですが、なんと
メモリ3。
一番太陽が高い位置にある時に、太陽が出ていなければいけないとか、結構条件が厳しいんだなぁと実感しました。

太陽光発電




計測3日目 8/14

天気:曇り
最高/最低気温:26/24度
残量ゼロから1日で増えたメモリ:2

計測初日と同じような曇りの天気で、メモリ2でした。発電量は少ないですが、曇りでも割と安定して発電されるようです。

太陽光発電




計測4日目 8/15

天気:雨
最高/最低気温:26/24度
残量ゼロから1日で増えたメモリ:0

写真を撮り忘れてしまいましたが、雨の日も計測してみました。メモリ1くらいは発電されるかな? と思っていたら、なんとメモリゼロ。全く発電されませんでした。
ちなみに、雨でも、このバッテリーに太陽光パネルを繋げると、インジケータには充電していることを示す、 電池マークがピコピコと下から上に増える表示が出ます。でも充電できるほどの発電量ではなかったのですね。


計測5日目 8/17

天気:曇り
最高/最低気温:26/24度
残量ゼロから1日で増えたメモリ:3

曇りでも、メモリが3まで上がりました!曇りや晴れと言っても、当然色々差があるわけで、 充電量も前後するのは当然ですが、晴れていなくてもメモリ3までいくことが確認できました(^-^)

太陽光発電




計測6日目 8/18

天気:曇り
最高/最低気温:31/24度
残量ゼロから1日で増えたメモリ:3

曇りでまたメモリ3です。メモリ3というと、だいたい100Wくらいでしょうか。 これだけでも、家族のスマホや、ノートパソコンの充電1日分が結構賄えてしまいます。太陽光発電、意外と強力です(^-^)

太陽光発電




計測7日目 8/20

天気:曇り
最高/最低気温:28/23度

残量ゼロから1日で増えたメモリ:3

曇りでまたまたメモリ3です。100Wの太陽光パネルでも、雨でない限りは、スマホやパソコンの電源は太陽光で確保できてしまうんですね。 電気代に換算すると、微々たるものですが、実際に電力会社からの電気ではなく、太陽からのエネルギーで、 自分のスマホやパソコンが動いていると思うと、とても気分がいいです(^-^)

太陽光発電




計測8日目 8/21

天気:晴れ
最高/最低気温:32/24度
残量ゼロから1日で増えたメモリ:3

8月なのに、やっと晴れかー!と思いましたが、充電のメモリは3。
快晴ではなければ、曇っていても晴れでもあまり変わらないのでしょうか・・・。

太陽光発電




計測9日目 8/22

天気:晴れ
最高/最低気温:32/25度
残量ゼロから1日で増えたメモリ:3

晴れマークが続いていますが、今日も充電メモリは3。
前日に引き続き最高気温が32度と、8月の晴れの日にしては低い気温です。 気温があまり上がらないのは、太陽が出る時間が少ないことを示しているのでしょうか。

太陽光発電




計測10日目 8/23

天気:晴れ
最高/最低気温:35/26度
残量ゼロから1日で増えたメモリ:5

とうとう夏らしい快晴がやってきました!そして、待望のメモリ5です(^-^)
この日をどんなに待ち望んだか(^_^;) とりあえず、夏の晴れの日は100Wの太陽光パネルで、 150Whのバッテリーを実際に満タンにできることが確認できました!
パソコンやスマホに充電してもまだ余るので、最近随分値段の下がってきているモバイルバッテリー(20000mAh)にも充電しました。

太陽光発電




計測11日目 8/24

天気:晴れ
最高/最低気温:35/27度
残量ゼロから1日で増えたメモリ:3

この日も晴れで気温も35度と高かったのですが、メモリは3。晴れでもこんな日があるんですね・・・。 太陽は結構出ていた気がするのですが、うまく発電に結びつく感じではなかったのでしょうか。

太陽光発電




計測12日目 8/25

天気:晴れ
最高/最低気温:35/26度
残量ゼロから1日で増えたメモリ:5

今回の計測最終日。晴れでメモリ5!
よく晴れた日だったので、余裕のメモリ5なのでしょうか。こうなると、すごく晴れた日に、150Whというバッテリーの制約がなければ、 もっと発電してくれているのでは?!という欲が出てきてしまいます。

太陽光発電



最小構成でもしっかり充電できました

12日間計測してみて、曇りの日でも100W前後の発電ができること、晴れの日は、150Whを超えて発電できる可能性があることがわかりました。

太陽光パネルと、その充電用バッテリーの2つだけの構成で、しっかりと充電して電気を使うことが確認できたことは、 私としてかなり大きな成果だったと思います(^-^)
しばらくはこの状態で運用してみて、耐久性を確認しつつ、ちょっとずつ拡張も考えていきたいと思います(^-^)





この記事いいね 39

よろしければ書き込みをどうぞ
  • コメント *


  • 画像もアップできます(ナンバーなどはモザイクかけます)



書き込み ♪─O(≧∇≦)O─♪






ページトップへ戻る



info@aray.jp