WiMAX ギガ放題で毎日10GB使っても快適!3日で10GB制限は18時から

2018/06/08

目次

外でPC作業するとギガ単位でパケットを使ってしまう・・・
ギガ放題プランでも3日で10GBまでの制限があるけど・・・
10GB超えても制限がかかるのは18時〜翌朝2時だけ!


外でPC作業するとギガ単位でパケットを使ってしまう・・・

ほぼ毎日、外でPC作業をしています。
Macbookで作業をしているのですが、写真の同期やら、アップロード、Amazon Music、Mac自身のインターネット通信などで、 気づくと1GB、2GB使ってしまっています。
1、2時間作業している間に、写真や動画の同期が裏で動いてしまって、10GBを超えることもしばしば・・・(・・;)


わたしはWiMaxのギガ放題プランですが、使いすぎるとやはり速度制限がかかってしまうので、 Bandwidth+ というMacのアプリ を使って、WiMaxでどれだけ通信を使っているかを監視しています。

↓どのネットワークの接続で、どのくらいの通信をしているかが一目でわかるので、通信量を把握したいときには、とても便利です!




ギガ放題プランでも3日で10GBまでの制限があるけど・・・

確かにちょっと通信を使いすぎな気もしますが、「ギガ放題」プランなのに、通信料を気にしなければいけないというのが、 どうも納得いきません・・・


UQ Wimaxのページ を見ると、赤い文字ででかでかと、

「混雑回避のための速度制限(3日間で10GB以上利用時)があります。」

と書いてあります・・・orz
制限があるなら、全然「放題」ではないじゃないですか(T ^ T)


3日で10GB超えていけないということは、わたしのように毎日使う場合は、1日3.3GBを超えると、速度制限がかかってしまうことになります。

なので、今までけっこう通信量に気をつけてWiMaxを使っていました。写真や動画の同期はできるだけ家で済ませてくるとか。
でも、平日は朝早く出て、夜遅く帰ってくることが多いので、家でMacbookの同期をするタイミングを作るのが、けっこう苦痛(~_~;)


そんなある日、朝Macbookで作業をしていて、ふとWiMaxの通信量を見ると、今朝カウントをリセットしたばかりの通信量が、 10GB超えているではありませんか(◎_◎;)


なんてこった! いつの間にかゲキ遅い速度制限がかかる通信量になってしまっていました!
昨日もおとといも、ギガ単位で使っているので、確実にアウトです(~_~;)


・・・あれ
でも、ずっと快適に通信できていたような気が・・・
気のせいかな?


10GB超えても制限がかかるのは18時〜翌朝2時だけ!

以前、 WiMAX ギガ放題でもLTEを使うと7GBで速度制限がかかる(・□・;) の記事で書いたように、実際に速度制限がかかると、明らかにサクサク感がなくなりました。

それなのに、今朝は十数ギガは使っているのに、どうして遅くならないんだろう??
何かカラクリがある?


早速ネットで調査開始。調査中もサクサクページが開けます。
そして・・・原因が判明しました。
WiMaxの速度制限の説明ページ に「制限時間」という欄がありました。

速度制限される時間帯が決まっているということなんですね。

3日間で10GBを超えた日の翌日のネットワーク混雑時間帯※1
(18時頃~翌2時頃※2)


なんだか※印が多いですが、10GBを超えたら、その翌日の18時〜翌朝2時までが制限のかかる時間帯だということです。


ということは・・・
朝から夕方までだけ使えればいい場合、

完全に無制限で通信できる!!(・□・;)

し、知らなかった・・・これって常識?
そういうことならば、「ギガ放題」という名前は、あながち間違っていない名前だったということになります(^_^;)


実際、翌日もガンガン通信しましたが、速度が遅くなることはありませんでした。
18時以降は、速度制限がかかって 1Mbps になってしまっても問題ない場合は、本当に無制限で利用できます!

これを知ったおかげで、もう、全く通信量を気にせずに、外でPC作業ができるようになりました。
あー、快適!

朝型の人には、WiMaxのギガ放題、かなりおすすめです!( ̄▽ ̄)





この記事いいね 102

よろしければ書き込みをどうぞ
  • コメント *


  • 画像もアップできます(ナンバーなどはモザイクかけます)



書き込み ♪─O(≧∇≦)O─♪





ページトップへ戻る


ページトップへ戻る



info@aray.jp