リーフの急速充電でエラーになるときは、強く挿すといいらしい

2019/08/28(0) 3

目次

最近、急速充電で気軽にエラーになる・・・
コツは、ガチャっと強く挿すこと
今のところエラーなし

最近、急速充電で気軽にエラーになる・・・

新型日産リーフ G(ze1) 白/青ツートンに乗っています。
私は普通充電がメインなので、しょっちゅう急速充電をしているわけではないのですが、それでも週に2度くらいは急速充電のお世話になります。

いつもだいたい日産で急速充電するのですが、最近、充電を開始しようとすると、エラーになることが多いです。
いつも、急速充電器側に表示されるエラーメッセージにビビらさせますが、充電のプラグをさし直せば、エラーが解消されるので、いつもプラグをさし直しています。
エラーが起こるタイミングは、充電が30%以下の時が多い気がしています。


でも、なんだか最近、一度プラグをさし直しただけではエラーがおさまらず、2度ほどやり直して、やっと充電が開始されたりします。
プラグをさし直す時、はじめのカードの認証からやり直す必要があるので、意外とめんどくさいし、このままエラーが解消しなかったらどうしよう?!という恐怖感が、ちょっとずつ忍び寄ってきます(^_^;)


コツは、ガチャっと強く挿すこと

先日、うちのリーフももうすぐ半年点検なので、日産のディーラーに充電がてら、点検の予約に行ってきました。
その時、この充電開始前のエラーのことも聞いてみました。

すると、やはりこういうことはよくあることのようです。
どうも、日産の急速充電器のプラグが、だんだんと老朽化?してきているそうで、しっかりとささないと、ちゃんと充電できないことがある。と言っていました。

なるほど、確かにあのプラグの部分は、けっこう厳重にできていそうだし、雨の日でもちゃんと充電できる設計にしてあるということなので、パッキンとかも、かなりしっかりしていそうです。
であれば、だんだん接続が悪くなってくるというのも、ちょっと納得いきますね。

リーフの急速充電でエラーになるときは、強く挿すといいらしい



今のところエラーなし

日産のディーラーで、充電時のエラーは、プラグの問題の可能性が高いことを聞いて、なんだかちょっと気持ちが落ち着きました。
やっぱり、エラーの時に襲ってくる不安は、どこに原因があるかわからないから、不安になっていたんですね。
車両側に問題が無くて、プラグだけの問題であれば、プラグをさし直せばいいだけなので、もう、ムダに心配するのはやめにしました(^_^;)

プラグをしっかりと挿すように気をつけるようになってから、数回、急速充電に行きましたが、今のところエラーは出ていません。
またエラーが出たとしても、強く挿し直せばOKですね( ̄ー ̄)


ちなみに、ディーラーの方がこんな風にも言っていました。
もし車両側に問題があるようでも、点検時にチェックすれば、EVなので簡単に原因がわかると思います。

なるほど。確かにテスラなんかも、ほとんどの問題は、車両から送られてくるデータでわかってしまうとかって言いますしね。
車もどんどん進化していってますね。


近々ある点検で、車の方もしっかり診てもらおうと思います!(^-^)




この記事いいね 3

よろしければ書き込みをどうぞ
  • コメント *


  • 画像もアップできます(ナンバーなどはモザイクかけます)



書き込み ♪─O(≧∇≦)O─♪





ページトップへ戻る


ページトップへ戻る



info@aray.jp