日産 新型リーフ 2年点検でバッテリー良好!

2019/09/22(0) 2

目次

リーフの2年点検に行って、気になることを聞いてみます
急速充電器のエラーも、ブレーキの鳴きも、問題ないということでした
フロントタイヤにかかる負担も気になります
2年2万キロ乗っても、バッテリーは良好!

リーフの2年点検に行って、気になることを聞いてみます

新型 日産リーフ G(ze1) 白/青ツートンに乗っています。
1年半落ちの中古の新型リーフを買って、半年経ちました。
なので、今回の点検がこのリーフにとっては2年目の点検になります。


今、気になることは2つあります。

一つは、急速充電をするとき、エラーが出ることがあるということ。
一応、以前ディーラーの方に聞いて、急速充電器のプラグを強く挿せば大丈夫。と聞いていますが、念のため確認したいです。

あと、普段、e-ペダル(基本的にブレーキべダルを使わずに、アクセルペダルだけでクルマを操作できるヤツ)を便利に使っていますが、リーフの発進時に、少し、ブレーキから「ギッ」と音がするのが気になっていました。
e-ペダルで発進するときは、運転者はブレーキペダルを踏んでいないので、リーフの方が自動で、
「ブレーキを離して、瞬時にアクセルを踏み始める。」
という動作をしていると思います。

そのブレーキを離してから、アクセルを踏み始めるタイミングがちょっと早くて、ちょっとだけブレーキを引きずっているんじゃないかな?
と、ちょっと想像していました。
ただ、ちょっと気になる程度なので、一応確認するという感じです。


急速充電器のエラーも、ブレーキの鳴きも、問題ないということでした

実際の点検の時に、急速充電時のエラーと、発進時のブレーキの鳴きについて、確認してもらいました。

↓その時の診断結果がこちらです。

日産リーフ 2年点検でバッテリー良好!


急速充電器を使うときに、はじめに出るエラーについては、やはり問題ないということでした。
リーフ側の問題というよりは、日産のディーラーにある、急速充電器のプラグが、だんだん劣化してきているらしいです。
このタイミングで、200kwを超える出力の急速充電器に交換してしまっては?!
などとは、さすがに言えませんでした(^_^;)


発進時の、ブレーキの鳴きについてですが、確かに、場合によってブレーキが鳴きやすくなることはあるらしいです。
整備士さんの方で確認してもらって、ブレーキパッドの面取り、清掃、給油 をしてくれたということでした。
その後、実際に走ってみて、確かにブレーキの鳴きは減った気がします。
あまり気にならなくなりました(^-^)
やっぱり、気になることは、ちゃんと伝えておくべきですねー。


↓そして、こちらが、リーフのコンピューター診断結果です。

日産リーフ 2年点検でバッテリー良好!

完全に電気だけで動くリーフ。
全てが電子制御なので、ほとんどのクルマの状態を、コンピューターで取れるということです。
なんだか未来のクルマみたいですねー!(^O^)

2年経っても、全てOKなので、安心しました。
やっぱり電気自動車は、ガソリン車などの内燃機関をもつクルマに比べて、恐ろしいほどに部品点数が少ないでしょうから、壊れにくいんですね。
エンジンもないし、トランスミッションもないんですからねー。
電気自動車の中は・・・空っぽ?!( ̄O ̄;)



フロントタイヤにかかる負担も気になります

あと、タイヤのローテーションもやってもらいました。

電気自動車って、走りはじめ0キロから最大トルクを発揮できます。
なので、EVは発進加速は大得意です。
リーフの構造は、普通のガソリン車をベースにしたFFなので、前タイヤだけで駆動します。
この0キロからの大きなトルクを、フロントタイヤだけで受け止めていことになるので、普通のガソリン車よりも、よりフロントタイヤが摩耗しやすいんじゃないかな?と思ってました。


実際に、4輪のタイヤの溝を確認してもらって、やっぱり1mmほど差があったので、タイヤのローテーションをしてもらいました。
ローテーション後、こんな感じになりました。
フロントの溝残量:4.8mm、5.3mm
リアの溝残量:4.3mm、4.5mm

結構差があるなーと思うのですが、普通のFF車が、2年でどのくらいの差になるのかを知らなかった・・・( ̄O ̄;)
もし、どなたか詳しい人いましたら、教えてください!


2年2万キロ乗っても、バッテリーは良好!

そして、何と言っても、一番重要なのは、やっぱりバッテリーの状態でしょうか。
40kwのリーフですが、40kwからどんどんバッテリーの容量が減ってしまったら、40kwの意味がないですからね・・・

バッテリーの保証は、8年間、または16万キロで、バッテリーの12セグメント中、8セグメントまでしか使えないようになってしまったら、バッテリーごと交換してくれるようです。


↓うちのリーフは・・・12セグメント、フルで使えますね!

日産リーフ 2年点検でバッテリー良好!

バッテリーは、けっこういい状態のようで、褒められてしまいました(^_^;)
私は、急速充電は、早めに切り上げたりするし、普通充電を使うことが多いのが効いているのかもしれません。

あと、走り方も、横浜、東京間の通勤で、割と混んでいる道のりなので、出来るだけプロパイロットにアクセルを任せて走っています。
そうすると、急加速をしないので、やっぱりバッテリーには優しくなりますよね(^_^)

冷静に考えてみると、バッテリーだけでクルマを2万キロも走らせて、バッテリーの劣化があまりないって、なんだかすごいことですね。
スマホのバッテリーとは全然違うってことですね。


新型リーフ、40kwの2年経った点検のレポートでした(^-^)




この記事いいね 2

よろしければ書き込みをどうぞ
  • コメント *


  • 画像もアップできます(ナンバーなどはモザイクかけます)



書き込み ♪─O(≧∇≦)O─♪






ページトップへ戻る


ページトップへ戻る



info@aray.jp