au アップグレードプログラムEXを使ってネットから機種変更 iPhoneXをauに返送して完了!

2020/02/23(0) 52

目次

返送キットは、なぜか「本人限定受取郵便」
返送の準備は、意外と手間が少なくて助かる!
ポストにレターパックライトで投函して完了!

作業所要時間:10分
今回買ったもの:0円
難易度:低

返送キットは、なぜか「本人限定受取郵便」

先日、au アップグレードプログラムEXを使ってネットから機種変更 しました。
このやり方でいいのか、不安に思いながらも、iPhoneX から iPhone11 への機種変更を試みました。

iPhone11 は、すぐに届いてiPhoneX からの移行自体はスムーズに完了したのですが、肝心の(?)iPhoneX の返送方法がわかりませんでした。
どうやら、後から「返送キット」というものが送られてくることになっているようでした。

先に送られてきていた、iPhone11 の箱の中には、そんな説明は一切入っていなかったので、少し不安な日々を過ごしていました(^_^;)


2、3日すると、auから「返送キット」を送った旨のメールがありました!
よかった・・・
ちゃんと、アップグレードプログラムEXは機能しているようでした。

そして、その2日後くらいに「本人限定受取郵便」で、返送キットが届きました。
どうして「本人限定受取郵便」?(・_・;
わたしも普段ずっと家にいるわけではないのですが、土曜日の夜を指定して、やっと返送キットを受け取ることができました!




返送の準備は、意外と手間が少なくて助かる!

どうしてわざわざ、こんな受け取るのに大変な「本人限定受取郵便」で、返送キットが送られてくるのでしょうか・・・
その理由は、どうやら個人情報が色々と入っているからのようでした。

下の写真のように、返送キットの中の書類には、スマホの返送に関しての情報が、すでにほとんど印刷されている状態で入っていました。
郵便を受け取るのは、ちょっと大変でしたが、情報が先に印刷されている状態になっているのは、とっても助かりますね。
書類には、署名と、ちょっとした選択項目を選ぶだけで記入終了!でした。


iPhone11 が送られてきたときの箱の中身は、ほとんど必要な説明がなく、かなり不安を掻き立てられましたが、今回の返送キットには、しっかりと、必要な書類が含まれているようです。

iPhoneは、
・iPhoneを探すを向こうにする
・リセットする

この2つの作業をすればいいみたいでした。


この説明書のとおり、iPhoneを探す を無効にして、iPhoneをリセットして・・・


これで、書類とiPhoneX 返送の準備は完了です!
めんどくさいな・・・
と思っていた返送作業準備も、10分程度で終わってしまいました(^_^)


ポストにレターパックライトで投函して完了!

ここまで、意外にも、手こずることもなく、順調に準備が進みました。
あとは、iPhoneX の電源を切って、入っていたプチプチに入れて、その上からダンボールに入れて・・・


そのダンボールを、さらに、レターパックライトの投函用封筒に入れて、発送元の住所を書いたら、全ての準備が完了です!

この作業がこんなにスムーズに進むなんて、正直、ちょっと思っていませんでした。
iPhone11 が、さらっと送られてきたときは、かなり説明が簡素でビビりましたが・・・対応する人の所属が全然違うとか、色々あるんですかね・・・(^_^;)


全ての作業が完了して、あとは発送するだけですが、それもポストに投函すればOKという、気の利きようです(^o^)

もう、夜も遅い時間でしたが、このまま、発送できる状態の iPhoneX を手元に置いておくのも、ちょっと気持ち悪いので、すぐに発送することにしました。
と言っても、ポストに投函するだけなので、歩いてポストまで投函しに行って、返送作業が全て完了しました!!


常に、ちゃんと処理されているのか?という不安感が付きまとっていただけに、ポストに投函したときは、一仕事終えた後の、清々しい達成感のようなものを感じてしまいました( ̄ー ̄)

あとは、auから、ちゃんと受け取って、アップグレードプログラムが正常に適用されたことの通知を待つ感じですね。
新しもの好きには、やっぱり、このアップグレードプログラムは、とってもいいサービスだと思いました。
今後も利用していこうと思います!(^-^)



この記事いいね 52

よろしければ書き込みをどうぞ
  • コメント *


  • 画像もアップできます(ナンバーなどはモザイクかけます)



書き込み ♪─O(≧∇≦)O─♪





ページトップへ戻る


ページトップへ戻る



info@aray.jp