5歳のこどもと100円のマイクロブロックを作るとなかなか大変(^_^;)

2020/04/05(0) 6

目次

110円で恐竜が買える
説明書はしっかりだけど、ちょっと位置関係がわかりづらいかな・・・
苦難を乗り越えた後の達成感を味わう!

作成時間:2時間
今回買ったもの:105円
難易度:5歳の子供と共同で、中

110円で恐竜が買える

うちの5歳のこどもは、恐竜が大好きです。
アニアの恐竜フィギュアもたくさん持っていますが、そろそろ少し、倦怠期を迎えている気がします(^_^;)
コロナウイルスの影響で、家にいることが多いのが、こどもにとっては大問題ですよね・・・。

そんな中で小耳にはさんだのが、
百均で恐竜のブロックが売っている!
ということ。

うちの5歳のこどもが、ブロックで恐竜を作れるか?
という疑問はありますが、100円なら、買ってみる価値はあります!!


ということで、近くのダイソーに行ってみると、確かに、マイクロブロックの商品がいっぱい並んでいます。
クワガタとか、クジラとか、電車とか、こどもの好きそうなものが、いろいろ揃っています。

あれ、でも、お目当の恐竜が見当たらない・・・
うちの子も、一生懸命、恐竜を探しているようですが、なかなか見つけられずにいます。
わたしも一緒に探していると・・・
ありました!
1種類だけ、ステゴサウルスのブロックがありました!!

5歳のこどもと100円のマイクロブロックを作るとなかなか大変だけど、やりがいあり!


なるほど、これはかなり小さいですね。
少しずつ老眼が出てきているわたしにも、できるのでしょうか・・・?
もちろん、5歳のこどもが、一人で作るのは無理そうです。

かなりのブロック数があるようなので、作るのはだいぶ大変そうです。
でも、大好きな恐竜だし、これで興味を持ってくれたら、嬉しいですね!


説明書はしっかりだけど、ちょっと位置関係がわかりづらいかな・・・

さて、中を開けてみると、ちょっと小さいですが、ちゃんとした説明書が入っています。
まぁ、これがなかったら、絶対に作れませんが(^_^;)

5歳のこどもと100円のマイクロブロックを作るとなかなか大変だけど、やりがいあり!


表と裏で、8項目に別れた工程で、説明してあります。
なんと、このステゴサウルスは、首が動くようですね。
百均なのに、このクオリティはすごいです。

5歳のこどもと100円のマイクロブロックを作るとなかなか大変だけど、やりがいあり!


ブロックの総数は、100個くらいでしょうか。
この、指先よりもはるかに小さい、ブロックひとつひとつを、こどもと一緒に組み立てていくことが、はたして、できるのでしょうか?!
ちなみに、対象年齢は12歳からとなっていますね・・・


苦難を乗り越えた後の達成感を味わう!

結論から言いまして、か・な・り、大変でした(・・;)
あまりの大変さに、途中の写真を一切撮ってたいなかったことに、後から気付きました(^_^;)

でも、なんとか2時間ほどかけて、こどもと、ステゴサウルスを作り上げることができました!
完璧では無いですが、ちゃんとステゴサウルスになっています!!

5歳のこどもと100円のマイクロブロックを作るとなかなか大変だけど、やりがいあり!


作るときの方針としては、
出来るだけ、わたしが取り付けたりせず、こどもに指示を与えて、ブロックを組み立ててもらう。
出来るだけ、説明図を見てもらう。
左右対称の場合は、片方をわたしがやって見せて、それと同じようにブロックを取り付けてもらう。

こんな感じでしょうか。


やっぱり、ひとつひとつのブロックが、異常に小さいので、
ブロックの取り付け位置を、ひとつずらす。
というのも、5歳のむすこには、なかなかうまく通じず、むすこ本人も、イライラしたり、怒ってしてしまうようなことが、多々ありました。

「じゃあ、終わりにする?」
と聞くと、それでも、
「やる!」
と言って続けてくれます。

5歳のこどもと100円のマイクロブロックを作るとなかなか大変だけど、やりがいあり!

c003-3c003-4




この記事いいね 6

よろしければ書き込みをどうぞ
  • コメント *


  • 画像もアップできます(ナンバーなどはモザイクかけます)



書き込み ♪─O(≧∇≦)O─♪






ページトップへ戻る


ページトップへ戻る



info@aray.jp