エネファーム 稼働開始から4年経ちました。動作問題なし!

2019/09/25(0) 2

目次

丸4年で、故障、修理は1回
一年に一度のエネファーム集計の祭典
もう、エネファームなしでは生活できない(^_^;)
設置した費用の元を取るのは、単純には難しそう

丸4年で、故障、修理は1回

2015年8月に新築して、太陽光と一緒にパナソニックのエネファームをつけています。
太陽光とエネファームの構成はこんな感じです。

早いもので、家を新築したときに、エネファームを設置してから、もう丸4年が経ってしまいました。

一度、エネファームのポンプが故障して、修理してもらいましたが、その後は特に故障はありません。
相変わらず、エネファームを「保護動作中」にしてしまうことはありますが、できるだけ気をつけてはいて、一応、少しずつ減ってきているとは思います(^_^;)


丸4年たっても、エネファームの発電効率が落ちている感じはしません。
まだまだ設置したばかりのような気がしますが、もう4年が経って、保証期間の10年まであと6年、なんだか意外と早い気がします。

10年経った後、どのくらい、うちのエネファームが生き延びられるのか、はたまた、エネファーム入れ替えのいいプランがあって、10年でエネファームを新型に入れ替えることになるのか、それもまた、たのしみです(*^▽^*)


一年に一度のエネファーム集計の祭典

1年に一度の、エネファームの行事がこちら。

「エネファームは、設置から4年経ちました。」
のメッセージが出ている画面で、確定ボタンを押すと、これまでのエネファームの軌跡を、ちょっともったいぶりながら表示してくれます(^_^)

エネファーム 稼働から4年経ちました。今も絶好調


出ました!
こちらがエネファーム、4年間の創造の結果です!

発電:10,761kWh
単純な計算で金額に換算すると、236,742円

CO2削減量は、森8個+木が31本(^_^;)

エネファーム 稼働から4年経ちました。今も絶好調


発電量が、10,761kWhは、なんだかすごい数字ですね(・□・;)
うちの電気自動車、リーフが、1kWhでだいたい7km走るので・・・
電気自動車で、75,327km 走れることになります。

・・・ほ、ホントに?!
計算間違いじゃないですよね(^_^;)

10,761 X 7 = 75,327

この、単純な計算で大丈夫なハズです(・_・;


うちのエネファーム発電の、4年間の総計ではありますが、電気自動車で、7万5千キロも走れるだけの電気を発電したことになります。
これって、冷静に考えて、本当にすごいことだと思います。
そもそも、お湯を沸かす時のエネルギーで発電しているので、その発電にかかるエネルギーロスは、かなり少ないです。

ちょっと乱暴な言い方をすると、
お風呂を沸かしただけで、クルマを7万5千キロも走らせることができた・・・
創造を絶する数値ですね(◎_◎;)

うちのリーフは走行距離が、まだ2万キロです。
それよりもはるかに長い距離を走ることができると思うと、エネファームのすごさに脱帽します。


もう、エネファームなしでは生活できない(^_^;)

いつも、日中はエネファームを稼働させているので、お風呂のお湯を、給湯器で沸かすと言う事はありません。
発電しながらちょっとずつ、ちょっとずつ、家で使っている電気を発電してくれています。

一度、この効率の良さにハマると、もう、エネファームなしではいられません(^_^;)

エネファーム 稼働から4年経ちました。今も絶好調


もし、また次に家を建てられることがあっても、やっぱりエネファームを設置したいです。
うちの奥さんもそう思う気持ちは同じようで、エネファームが稼働していない時は、家事をする気になれないとよく言っています(゚o゚;
エネファームが止まっているときは、エアコンをつけたりするとき、ちょっとためらうようになってしまいました。
それだけ、節電に意識があるということですねー( ̄ー ̄)


設置した費用の元を取るのは、単純には難しそう

4年間で、発電した電気の金額は、概算で、
236,742円
となっていました。

一見、頑張って発電してくれているなー。という感じもしますが、設置した時の費用は、補助金などを考慮に入れても、100万円〜200万円はかかります。

それを考えると・・・
4年で23万円は、やっぱり、ちょっと少ないですね(^_^;)
太陽光発電と合わせると、より高い単価の売電ができますので、もう少しコストの効率は上がるとは思います。
でも、単純に、費用回収、または利益・・・というのは、難しいですね。


それでも、どうしてエネファームがそんなにいいの?
と聞かれると、やっぱり「エコ」だからですね(^_^)

10年間で、差し引きして、結果的に、数十万円支払うことになっていたとしても、10年間で電気自動車を、軽く10万キロ以上走らせることができるほどの電気を発電してくれる。

それって、
自分のクルマの動力は、家で使うお湯を沸かすことでまかなっている。
ということになると思います。

そう考えると・・・
やっぱり、エネファームは、やめられません!( ̄ー ̄)
エネファームくん、これからもよろしくお願いします!

そんな、エコにお金を払ってもいいよー。という方には、エネファームはとてもおすすめです(^-^)




この記事いいね 2

よろしければ書き込みをどうぞ
  • コメント *


  • 画像もアップできます(ナンバーなどはモザイクかけます)



書き込み ♪─O(≧∇≦)O─♪






ページトップへ戻る

*

エネファーム 稼働から4年経ちました。今も絶好調

2019/09/25

*

エネファーム:洗濯機への給水はお湯も使えるようにしておいた方がいいです!

2019/09/16

*

エネファームのおかげで食器洗いのやる気が出る!

2019/09/08

*

エネファーム エラー「C2F2 43F2」から5日で復帰!!

2019/01/02

*

エネファーム エラー「C2F2 43F2」で5日間停止中・・・解決しました!

2018/12/24

*

エネファーム エコキャッシュが3年目でいよいよ固定金額に!

2018/10/16

*

エネファームと太陽光がHEMSでやっと正常に見れるようになりました! enecoco

2018/10/10

*

エネファーム 夏はエアコンのおかげで気軽にシャワーが使える!?

2018/07/23

*

エネファーム 稼働開始から3年経ちました!

2018/07/15

*

エネファーム 壊れました! 異音からのポンプ交換

2018/06/05

*

エネファーム 再生可能エネルギー電子申請が通りました!

2018/04/26

*

エネファームの寿命を予測してみます(予約発電利用時)

2017/11/18

*

エネファーム エコキャッシュの今後の振込金額が確定?!

2017/11/17

*

エネファーム 2017年モデルは1日に2回起動できる

2017/11/15

*

エネファーム 予約発電の保護動作中をうまく回避!

2017/11/12

*

エネファーム エコキャッシュを申請しました

2017/11/10

*

エネファームの余力をバッテリーに溜めてみる

2017/10/18

*

太陽光発電 手続きしないと売電できなくなる?!

2017/08/15

*

エネファーム 設置から2年経ちました

2017/07/18

*

エネファーム 保護動作中の回避がなかなか難しい(^_^;)

2017/04/12


ページトップへ戻る



info@aray.jp