シリコンのスマートキーカバーはボタンが押しやすかった!

2018/06/24(0) 95

目次

革のキーケースも1年使っておつかれさま
手触りが気持ちいい
ボタンの部分が薄くなっていて押しやすい!

取り付け所要時間:3分
今回買ったもの:690円
難易度:極低

革のキーケースも1年使っておつかれさま

新型シエンタ HYBRID G ホワイトパールに乗っています。

スマートキーをそのまま持っていると、他のカギにスレたりとかして、キズだらけになりそうなので、 シエンタがうちに来た当初から、キーのカバーを付けています。

はじめは薄い青のシリコンのケース に入れていました。
それほど不都合は感じていませんでしたが、ちょっとカッコつけたくて、 合成の革のケースにしていました。


革のケースは、見た目が気に入っていたのですが、やっぱりはだかのスマートキーに比べると、スマートキーのボタンは押しづらいです(^_^;)

うちは、駐車場の位置の関係上、右側のスライドドアを開け閉めすることが多いです。
スライドドアのボタンは小さくてさらに押した感覚がうすいので、いつもツメでボタンを押していたら、1年経って、 この写真のように、ボタンの部分の革がハゲてきてしまいました(^^;


革のケース、1年間がんばってくれましたが、そろそろまた何か次のケースに交換したくなりました!


手触りが気持ちいい

Amazonでいろいろ物色していましたが、結局、またシリコンケースにしてみることにしました。
やっぱり、できるだけはだかのスマートキーに近い方が使いやすいかなと。原点回帰です( ̄▽ ̄)


↓こんな感じの簡易的なパッケージで届きました。まぁ、壊れるものでもないので、これで十分ですねー。


↓袋から出すとこんな感じです。けっこう細部までしっかり作り込まれているという感じがあります。バリなどもないですねー。


↓裏は、スマートキーのトヨタマークが見えるように、穴が空いています。まぁフツウでしょうか。


早速スマートキーを入れてみます。
あれ、すごく入れやすい。スルッと入ってしまいました。
以前に使っていたシリコンのキーケースは、スマートキーを入れるのに、ちょっと苦労していました。 同じシリコンでも、ものによって素材感が全然違います。
前のシリコンキーケースは、けっこうゴムみたいな感じで、手に持っても、あまり滑らないような手触りでした。


でも、今回のシリコンキーケースは、なんだか手触りがスベスベ。触っていて、とっても気持ちいいです。
スルッとスマートキーが入ってしまいましたが、キーがブカブカなわけでもなく、ちゃんとフィットしています。


↓こちらが裏側。トヨタマークの位置も合っています。この写真の向かって右側に、ちゃんとキーを抜くための穴も空いています。


スマートキーの電池が切れてしまったとき、 シエンタのバッテリーが上がってしまったとき でも、このケースを外さずに、スマートキーから物理キーが抜けるようになっているんですねー。これは地味に助かります。 バッテリーが上がったときなどは、ちょっとパニクりますので(^_^;)




ボタンの部分が薄くなっていて押しやすい!

ケースをシリコンに替えて、少しボタンが押しやすくなればいいな・・・くらいで、それほど期待していなかったのですが、 これは、押しやすい!

ほかのシリコンの部分よりも、ボタンのところが明らかにシリコンが薄くなっていて、親指でさわると、そこがボタンだということがわかるんです。

ちょっとこれは驚きでした。
以前に使っていたシリコンケースでは、指でさわって、そこがボタンだとわかることは難しかったのですが、 今回のケースは、ツメを使わなくてもちゃんとスライドドアのボタンが押せるレベルです(^-^)

シリコンケースも、日々進化しているということなのでしょうか!


スマートキーを、できればはだかで持ちたくないけど、ボタンが押しにくくなるのはヤダ! という方にはおすすめです(^-^)
もちろん、ホントのはだかままのボタンの押しやすさにはかないませんが(^_^;)





この記事いいね 95

よろしければ書き込みをどうぞ
  • コメント *


  • 画像もアップできます(ナンバーなどはモザイクかけます)



書き込み ♪─O(≧∇≦)O─♪





ページトップへ戻る


ページトップへ戻る



info@aray.jp