5年ぶりのアウトランダーPHEV試乗 あまり変化を感じられず・・・

2020/05/23(0) 8

目次

フルモデルチェンジが無くても、外観はだいぶ変わった!
室内の質感も上がって気持ちいい
運転席の質感も上がった
メーターまわりは、あまり違いを感じられず
走った感じは、思ったほど変化が感じられなかった・・・

フルモデルチェンジが無くても、外観はだいぶ変わった!

新型日産リーフ G(ze1) 白/青ツートンに毎日乗っています。
5年前にアウトランダーPHEVに試乗して、あの時の感動は、今もはっきり覚えています。
この大きな車が、電気だけで動くなんて信じられませんでした。
急速充電器で充電するのも新鮮で、ACC(アダプティブ・クルーズ・コントロール)も付いていて、なんだか車の新しい時代を感じました。
リーフとアウトランダーPHEVの大きさ比較

そんな、わたしにとって思い入れのあるアウトランダーPHEVですが、フルモデルチェンジは無いものの、外観はいまどきな感じでかっこよくなってきています。
車評論家の間でも、評価が高いみたいなので、ずっと乗ってみたいなーと思っていました。
そろそろコロナも落ち着いてきたので、近場のディーラーで、久しぶりにアウトランダーPHEVに試乗させてもらいました!

5年ぶりのアウトランダーPHEV試乗 あまり変化を感じられず・・・


一番印象的なのは、やっぱりフロントまわりですが、リアまわりもけっこうかっこよくなってますねー。
リアバンパーのアンダーガードがシルバーになっているのとか、やっぱりかっこいいです。

5年ぶりのアウトランダーPHEV試乗 あまり変化を感じられず・・・


サイドの窓のトリムにもクロームが入っていて、ちょっと高級感もあっていい感じです。
個人的には、やっぱり白がいいな。

5年ぶりのアウトランダーPHEV試乗 あまり変化を感じられず・・・



室内の質感も上がって気持ちいい

うちが車を買うときに、必ずチェックしなければいけないのは、後席の空間です。
さすが、大きなアウトランダーは、しっかりとした空間が確保されていますね。
そして、シートがなんとも高級感があっていいです。

5年ぶりのアウトランダーPHEV試乗 あまり変化を感じられず・・・


後席ドアの質感も、頑張っている感じがあります。
ドアの下側はなんとなく古さを感じてしまいますが、フルモデルチェンジしていないので、この辺はきっと変わっていないんですよね。

5年ぶりのアウトランダーPHEV試乗 あまり変化を感じられず・・・


後席から運転席を見ると、けっこう広々して見えました。
なんだか落ち着く空間が作られているようにみえて、好感が持てます。

5年ぶりのアウトランダーPHEV試乗 あまり変化を感じられず・・・



運転席の質感も上がった

運転席に行ってみると、まずハンドルは、革張りでステッチが入っていて、とっても高級感があっていい感じです。
クラクションの部分まで革っぽくなっていて、ステッチが入っているのって、機能には関係ないですが、やっぱり気持ちがいいものですね。

5年ぶりのアウトランダーPHEV試乗 あまり変化を感じられず・・・


運転席のドアも、ブラックのラインが入っていて、ちょっとオシャレに見えます。
スイッチ類はちょっと古さを感じますが、この辺は次のフルモデルチェンジに期待ですかねー。

5年ぶりのアウトランダーPHEV試乗 あまり変化を感じられず・・・


シフトノブ周りも、スッキリしていて好感持てました。
ドリンクホルダーも使いやすそうだし、スイッチ類も、ゴチャゴチャしていなくて、広々しています。
シートのステッチも、白でかっこいいです。

5年ぶりのアウトランダーPHEV試乗 あまり変化を感じられず・・・



メーターまわりは、あまり違いを感じられず

メーターまわりも、これだけ質感が上がっているので、ちょっと期待してしまったのですが、真ん中の液晶は、小さいまま。
やっぱり、これはちょっと時代を感じてしまいますね・・・。
先進性を求めてしまうと、現状ではこの辺がネックになるかなぁ。
表示内容としては、十分で見やすいとは思いますが(^_^;)

5年ぶりのアウトランダーPHEV試乗 あまり変化を感じられず・・・


バックドアを開けた感じは、以前と変わらずですね。
荷室は広くていいです!
バックドアが電動なのは、やっぱりあこがれます(^_^)

5年ぶりのアウトランダーPHEV試乗 あまり変化を感じられず・・・



走った感じは、思ったほど変化が感じられなかった・・・

外観と車内の質感が上がっていて、かなり期待が膨らんでからの試乗。
ディーラーのまわりを少し走っただけなのですが、車評論家たちが言っているような、マイナーチェンジのエンジンの向上などは、正直わかりませんでした(・・;)

わたしが初めて乗った電気で動く車がアウトランダーPHEVだったので、その時の衝撃がすごすぎたのでしょうか。
5年前にアウトランダーPHEVを試乗した後、トヨタのハイブリッド車やEVを乗ってきて、ちょっと電動車に対してのハードルが高くなってしまっているのかもしれません。
あと、試乗車のバッテリー残があまりない状態だったのもマイナスかも。

思ったよりも大きく感じる車体に対して、走りがちょっと重く感じられてしまいました・・・
車内は広いし、見た目もかっこよくなったけど、走りの進化を感じることができず、わたし個人としては、これ欲しい!!とまではなりませんでした。。


お値段的にも、ナビ付けて、できればサンルーフ付けて(サンルーフは99,000円と意外と安い!)などしていると、あっという間に500万円超え(・_・;
数少ないPHEVということで、あまりにも期待しすぎていたのもありますが、一旦、うちのクルマ候補からは外れることになりそうです(^_^;)

やっぱり、実際に乗ってみたとき、自分の感覚と合うかどうかみたいなところって、重要ですよね。
ほんとは、2、3日借りられて、旅行にでも行ってみることができれば、もう少し良さが伝わってきたのかもしれませんが、今はそういうのはやっていないということでした。

もうすぐフルモデルチェンジということなので、そのときに、また試乗させていただこうと思います!(^-^)

5年ぶりのアウトランダーPHEV試乗 あまり変化を感じられず・・・

c005-2

5年ぶりのアウトランダーPHEV試乗 あまり変化を感じられず・・・

c005-3

5年ぶりのアウトランダーPHEV試乗 あまり変化を感じられず・・・

c005-1




この記事いいね 8

よろしければ書き込みをどうぞ
  • コメント *


  • 画像もアップできます(ナンバーなどはモザイクかけます)



書き込み ♪─O(≧∇≦)O─♪






ページトップへ戻る


ページトップへ戻る



info@aray.jp